06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2015.02.26 (Thu)

保護犬

一昨日、火曜日に代表であるボンバーさんと一緒に日野市にある
「東京都動物愛護相談センター多摩支所」に行ってきました。
私自身近くに住んでいますが、行くのは初めてです。

始めに、センター内の現状「収容犬」を案内・説明いただきました。
多くは迷子による収容のようですが、飼い主による持ち込みもあります。
「なんでこの子がここにいるんだろう...」
と思う子が多いことに驚きました。

センター内で訓練し、幼稚園・施設などに出向いて犬との接し方を教えたり、
セラピー犬としての活動をしている犬達もいました。
収容している犬達は、ただ収容されているだけでなく
センターの職員の方が、1頭ごとに散歩をされているんです。

散歩が終わって犬舎に帰ってきたワンコと会って、近づいてみたのですが
職員の方の後ろに隠れてしまい...
職員の方の優しさを感じた瞬間でもありました。


以前に取り上げられていたのですが、熊本県では殺処分0になり
その取り組みは今も続いています。
職員の方と支援団体の協力で活動されていることと、
何より県民の方の協力も高いのだと思います。

現状、東京都は殺処分0ではありません。
「東京五輪が開催される2020年までに、不幸な犬や猫を「ゼロ」にし、
まずは東京を世界にほこれる「動物福祉先進都市」とするために。」
という取り組みが昨年発足しました ⇒ TOKYO ZERO

そして先日、当団体で茨城県で飼育放棄された仔犬2匹を引き取りました。
茨城県は殺処分ワースト1なんだそうです。

それぞれの行政では取り組みがされているのだと思うのですが
熊本県のように殺処分0にするには何が必要なのか、
本気で考えなければ負の連鎖は断ち切れないのだと
あらためて考えるきっかけになりました。


今回は、1匹のダックスを保護してきましたが
我が家の預かり犬の2匹は、他県からのブリーダー崩壊レスキューです。
ペットショップに並んでいる仔犬の親犬達です。
物として扱われ愛情を感じることなく、人の手は怖いものになってます。

全ての問題は、同じ人間が起こしているものです。
そして、助けているのも同じ人間なんです。

各愛護センター、団体、個人保護の方々や里親になった方々に感謝の思いと
自分達の地域だけでなく、日本という国で命が守られていくことを願いながら
今後の活動ができたらと思いました。


私個人の思いなので、違う意見の方のいると思います。
その時は申し訳ないですが、スルーしてくださいね。

今日の3ショット
どれが誰だかわかりますか!?
14248182410.jpeg
14248183660.jpeg
14248186320.jpeg


団体のブログ~ Loved One D

エリカちゃん、なずなちゃんとセンター保護の牡丹ちゃん~ボンバードッグ

叶くんのブログ~家族になろうよ!!

よろしくお願いします





スポンサーサイト
01:06  |  保護犬「苺・ヨモギ」  |  Comment(2)

Comment

苺模様の洋服の子がいっちゃん!
その奥のオレンジ色がかりんちゃん!
手前がヨモギちゃんでどう??

茨城の2わんに会いましたよ。
元気で可愛い子でした(#^.^#)
誰かが手を差し伸べれば助かる命、一方で手放される命。
殺して無かった事にされてしまうのは本当に可哀想。
先進国で親切で争いの少ない日本なのに残念ですよね。。


kozakura |  2015.02.26(木) 22:17 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

kozakura様

コメント、ありがとうございます♪

はい!3匹当たりです(^^)
今度は同じ服着てクイズします!?

顔をそむけたくなる現状ですが、
少しづつでも、大切な命のバトンが出来れば嬉しいですよね。
ノエルちゃんに続く幸せなワンコをつなげていければと思います♪
セブンママ |  2015.02.28(土) 05:37 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。